【開催延期】糸奇はな 初個展『輪郭』

2020年4月2日より、シンガーソングライター・糸奇はなの初個展『輪郭』を開催します。
本展では、新作のイラスト『ぼくの輪郭を 知って。』を中心に、これまで手掛けてきたイラストや絵画を展示。会期中にはメロトロンの即興演奏などを行います。普段のライブでは「紗幕」にステージが覆われているため、その姿を見る機会は少ない糸奇はな。在廊時は、直接コミュニケーションを図れる貴重な機会となります。

===========================

自分が今ここにいない人を想うとき。また、今そばにいるのは自分なのに、認識されずここにいない誰かを想われているとき。それでも触れることができるのは、「今ここにいる」者達だけ。相手は自分でないこと、決してわかりあえないことを示す絶対的な境界《輪郭》等を通して、「確かめる方法の無い、信じられるかどうかのもの」の儚さや力を表現したいです。

・新作『ぼくの輪郭を 知って。』について
架空の物語や世界、人物は「現実に、そこにない、触れられない」ものでありがらも、誰もがそれなくしては生きていけないものだと思います。それを信じる力やそれが与えてくれる力は、時に現実にあるものを大きく上回ることもあります。自分が十年以上ずっと心に抱き共に生きてきた人物達からつい先月生まれた人物たちまで、そして彼らにとって大切なモチーフの数々を心を込めて描きました。また、彼らのいた「輪郭だけ」の絵も描きました。「在」の絵があるからこその、その誰もいない絵にも何か感じていただけたら、と思います。

糸奇はな

糸奇はな 初個展『輪郭』
2020年4月2日(木)-4月5日(日)
営業時間 15:00-20:00(金・土は21:00まで)
入場無料

糸奇はな Hana Itoki
京都市立芸術大学声楽科卒業を期に本格的に音楽活動をスタート。
歌唱、作詞、作曲、アレンジ、打ち込み、楽器演奏に加え、イラスト、動画、漫画、版画、刺繍、ゲーム制作、モールス信号など様々な技法による作品を手掛ける。1月に2ndフルアルバム『VOID』をリリース。
https://110ki.com/