篠崎理一郎 個展 <未来鏡>

2020年5月21日より、イラストレーター 篠崎理一郎の個展を開催します。
本展では、大小80点ほどのドローイング作品のほか、作品群を収録したZINEやステッカー、ポスターなどのグッズをWEBにて展示・販売いたします。

「先の見えない暗いトンネルを彷徨うような中で、いま改めて自分が何者であるかを強く意識させられています。変化していく世の中に不安を感じながらも、弱いなりに考え、生き抜いてやろうと開き直った僕です。」
と語る作者の描く、細やかな筆致で描き込まれたモノクロの集合体は、時に激しく、時にユーモラスに感情や表情などを含んだ世界を映し出します。
ぜひご覧ください。

篠崎理一郎 個展 <未来鏡>
会期:2020年5月21日(木)- 5月31日(日)
*作品はすべてWEB上での展示・販売(5/21 15時より)
https://asagayavoid.stores.jp/?category_id=5ec4cc4772b9111417c6c9c9

*店舗営業については状況に応じて判断します

【イベント情報】
篠崎理一郎<未来鏡>開催記念のオープニングイベントとして、ZOOMトークイベント開催します。 作家と交流の深いアーティスト(オカタオカ、大河原健太郎、NONCHELEEE、緒方数馬、中山信一)を迎え、本展のテーマに触れつつ、お互いの活動制作について語り合う2時間です。ぜひご覧ください。

<未来鏡>開催記念イベント「イラレ会 〜home party〜」
日時:2020/5/22(金) 21:00〜23:00
出演:オカタオカ、大河原健太郎、NONCHELEEE、緒方数馬、中山信一、篠崎理一郎
https://us02web.zoom.us/j/88500493520
*視聴時はZoomアプリ推奨
*開始の5~10分前の入室をおすすめします

篠崎理一郎 Riichiro Shinozaki
1989年鹿児島生まれ
イラストレーター/アーティスト。
線画とドローイングを軸に、日常風景や都市、心情変化を日々記録する。
近年は広告や映像、アパレルブランド、書籍挿画、ミュージシャンへのアートワーク提供など各媒体にて幅広く活動する。
https://www.reeeeeach.com/