エッセイ集「家族って」発売記念 しまおまほ個展 『MAHO21』

2021年4月1日より、エッセイスト・漫画家 しまおまほ個展『MAHO21』を開催いたします。
本展示では新作ドローイング作品をはじめ、リソグラフ作品や、フォトプリント作品、音声作品などを展示/販売します。また、ポストカードなどの関連グッズも販売予定。作品・グッズともに通販を予定しています。
そのほかにも、新刊「家族って」にちなみ、島尾家の奥地から発掘された”極私的お宝グッズ”を展示したコーナーや、作家による作品解説トークの配信など盛りだくさんの内容です。
詳細についてはVOIDのHP・SNSをご確認ください。

エッセイ集「家族って」発売記念 しまおまほ個展 『MAHO21』
2021年4月1日(木)- 4月18日(日)
営業時間 13:00-19:00
月曜定休 / 入場無料

*新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて
ご入場時の「アルコール消毒」「マスク着用」にご協力ください。

しまおまほ Maho Shimao
エッセイスト・漫画家。1978年生まれ。
多摩美術大学美術学部二部芸術学科卒業。1997年に高校生のときに描いた漫画『女子高生ゴリコ』でデビュー。雑誌や文芸誌でエッセイや小説を発表するほか、ラジオパーソナリティとしても活躍中。
近著に『マイ・リトル・世田谷』(SPACE SHOWER BOOKs)、『スーベニア』(文藝春秋)などがある。