北村みなみ 個展 『さよなら人類』

北村みなみ 個展 『さよなら人類』

2018年6月1日から 映像作家/イラストレーター 北村みなみ の個展を阿佐ヶ谷VOIDで開催します。
今回の展示のためのイラスト作品を中心に展示し、オリジナルグッズなども販売します。

2018年6月1日(金) – 6月10日(日)
Open 【火〜木, 日】15:00-21:00 【金〜土】15:00-23:00
月曜定休 / 入場無料

※『NIGAO-RANGER』 6/2(土)15:00〜
【似顔絵イベント】
ゲスト: 玉川 桜(イラストレーター)、丹野杏香(イラストレーター)

※クロージングパーティー 6/10(日)18:00〜
入場料無料(ワンドリンクオーダー制)
【トークショー】ゲスト: ソーシキ博士(映像作家)
【DJ】 亀田模型

北村みなみ  Minami Kitamura
映像作家/イラストレーター。静岡県戸田村出身。多摩美術大学造形表現学部デザイン学科卒業後、フリーに。SPACE SHOWER TVのステーションIDやMVアニメーション、書籍や雑誌の表紙イラストやwebコラムの挿画など、多岐にわたり活動中。

坂本 理 個展 『エクステンション』

 

坂本 理 個展 『エクステンション』

2018年5月17日から 写真家 坂本 理 の個展を阿佐ヶ谷VOIDで開催します。
今回の展示のための撮り下ろし作品を中心に、過去の撮影作品とともに展示します。

2018年5月17日(木) – 5月27日(日)
Open 【火〜木, 日】15:00-21:00 【金〜土】15:00-23:00
月曜定休 / 入場無料

※オープニングパーティー 5/19(土)18:00〜

※クロージングパーティー 5/27(日)18:00〜
入場料無料(ワンドリンクオーダー制)
出演者: hirori_ / 坂本 理 / 箕浦建太郎 / shishiko / boys be kko

坂本 理   Osamu Sakamoto
1988年 長野県生まれ 写真家。 2010年 個展「写真」開催 @中目黒ovo。 2018年 高橋恭司 山内宏泰 ワークショップ写真展コンタクテ 参加 @神保町ボヘミアンズギャラリー。

渡辺明日香 個展 『ラビるンス ー狂喜の迷宮ー 』

 

渡辺明日香 個展 『ラビるンス ー狂喜の迷宮ー 』

2018年5月3日からグラフィックデザイナー 渡辺明日香の初個展を阿佐ヶ谷VOIDで開催します。
今回の展示のためのポスター作品を中心に展示し、 リソグラフ、シルク版画、オリジナルグッズなども販売します。

2018年5月3日(木) – 5月13日(日)
Open 【火〜木, 日】15:00-21:00 【金〜土】15:00-23:00
月曜定休 / 入場無料
※オープニングパーティー 5/4(金)18:00〜
※クロージングパーティー 5/13(日)18:00〜

渡辺明日香
東京在住。フリーランスのグラフィックデザイナー/イラストレーター。 これまでにFUJIROCK FESTIVALやStories Collectiveへの作品提供をはじめ、ロゴなどのグラフィックデザインからイラストレーションやペインティングまで多岐にわたり活動中。現在はNON-GRID INC.にアーティストとして所属しながら個人でも制作を行う。 カラフルで幾何学的な図形を用い、独創的で印象的なデザインを制作。

朝倉世界一 個展 『東と京子 2018』

朝倉世界一 個展 『東と京子 2018』

2018年4月11日(水) – 4月29日(日)
Open【火〜木, 日】15:00 – 21:00 【金〜土】15:00 – 23:00 / 月曜定休 / 入場無料
※オープニングパーティー 4/13(金)18:00〜
※クロージングパーティー 4/29(日)18:00〜

2018年4月11日から漫画家・朝倉世界一の東京では初となる個展を阿佐ヶ谷VOIDで開催します。 今回の展示のための書き下ろし作品を中心に展示し、オリジナルグッズなども販売します。

作家コメント
『変わりゆく東京で暮らす中年の東(ひがし)と京子(きょうこ)、二人の日常を鉛筆水彩画と 小さいイラストで描きました。東京で初めての個展です。ぜひ遊びに来てください。』

朝倉世界一
漫画家。東京生まれ埼玉育ち。アルバイト先の雑誌編集部でイラストを描き始めて、1988年に漫画家デビュー。主な著書に『デボネア・ドライブ』『春山町サーバンツ』(KADOKAWA)、『地獄のサラミちゃん』(祥伝社)など。『自立のすすめマイルール』(毎日新聞出版)で漫画を担当。『落語少年サダキチ』(福音館書店)で挿絵を担当。

やまだないと 個展 『NAIVE EROTICS ナイーヴ・エロティクス』

やまだないと 個展 『NAIVE EROTICS ナイーヴ・エロティクス』

2018年3月21日(水) – 4月8日(日)
Open 15:00 – 23:00 / 月曜定休 / 入場無料
※オープニングパーティー 3/23(金)18:00〜
※クロージングパーティー 4/8(日)18:00〜

漫画家・やまだないとの個展を阿佐ヶ谷VOIDで開催します。
是非、お越しください。

やまだないと Naito Yamada
漫画家。1965年生まれ 佐賀県唐津市出身。1990年『週刊ヤングマガジン』にて「キッス」で連載デビュー。代表作に『東京座』『コーデュロイ』『西荻夫婦』映画化もされた『フレンチ・ドレッシング』『ラマン』『王様とボク』映画感想集『ハルヒマヒネマ』またテレビドラマ『私立探偵濱マイク』(10話)の脚本も手がけた。

北山雅和 個展 『TYPOGRAFFITI 2 -MIRROR- “SHE=HE=YOU=ME”』

 

北山雅和 個展 『TYPOGRAFFITI 2 -MIRROR- “SHE=HE=YOU=ME”』

2018年3月1日(木) – 3月18日(日)
Open 15:00 – 23:00 / 月曜定休
※オープニングパーティー 3/2(金)18:00〜
※クロージングパーティー 3/18(日)18:00〜
入場無料

 

グラフィックデザイナー・北山雅和の個展を、新しくなるVOIDで開催します。
是非、お越しください。

 

北山雅和 Masakazu Kitayama
1967年、神戸生まれ。桑沢デザイン研究所卒。コンテムポラリー・プロダクションを経て1998年にHelp!設立。コ-ネリアスなどのCDジャケット・デザインを中心に、J SPORTS「Foot!」等、サッカー番組のアート・ディレクション、ロゴ・デザインを手がける。マガジンハウス「GINZA」のデザインチームにも参加。2007年10月、初の作品集『LiGHT STUFf』を刊行(第11回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品選定)。2011~12年、NHK –連続テレビ小説–「カーネーション」タイトルロゴ・デザインを担当。2015年12月に東京・恵比寿AL、2016年5月に大阪・南堀江PULPにて個展『TYPOGRAFFITI 1 -INVISIBLE-』、2016年8月に東京・代官山蔦屋書店にて個展『TYPOGRAFFITI 1.1 -INVISIBLE-』を開催。2017年、“CHANGE”が東京TDC賞2017に入選。 http://www.help-grafik.com/

ユニス・ルック 展示会『鴨をとかす』

2017年10月18日(水)ー 11月5日(日)の期間中、カナダのアーティスト、ユニス・ルックの展示会「鴨をとかす」を開催します。

彼女が2年間の日本滞在で制作した、様々な作品をご覧いただけるほか、日本の生活にインスパイアされた、陶板、墨のドローイング、陶器彫刻や、陶器の生活用品の販売もいたします。
また、10月21日(土)には、アーティストを招いたオープニングを、10月28日(土)には、まいわい、高橋政宏らによる音楽会も行います。みなさまのお越しをぜひお待ちしております。

<ユニス・ルック 展示会『 鴨をとかす – Brush the Duck – 』 >

2017年10月18日(水)ー2017年11月5日(日)
オープン:12:00ー21:00
※ 月・火 定休日
東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-28-8 芙蓉コーポ102

オープニングイベント
10月21日(土) 16:00-18:00
音楽会
10月28日(土) 17:30 start
(出演)
まいわい
高橋政宏 + ゆにするっく

Eunice Luk(ユニス・ルック)
1988 年生まれ、カナダ・トロントのアーティスト。オンタリオ州立芸術大学卒業。横浜黄金町や信楽町陶芸の森のアーティスト・イン・レジデンス プログラムに参加。陶器、陶板、墨絵、シルクスクリーンなどの様々なメディアや技法を使って作品を制作している。国内ではユトレヒト、原宿VACANT 、カナダ 大使館、国外ではスイス・インスティテュート(ニューヨーク)、プリンテッド・マター(ニューヨーク)、ウォルター・フィリップス・ギャラリー(バンフ)、アート・メトロポール(トロント)、エックスペース(トロント)、ノーファル・プロジェクト(トロント)などで展示を開催している。Slow Editions (スロウ・エディションズ)という出版レーベルで、アーティストブックやマルチプルを制作し、ニューヨークやロサンゼルス、東京でのアートブックフェアにも出展している。

http://euniceluk.com/
http://sloweditions.info/

川島小鳥 新作写真展『道』

7月6日(木)から7月30日(日)の期間中、写真家・川島小鳥の新作写真展『道』を開催します。

俳優・太賀さんの日々変化してゆく表情を、約一年間にわたり写しとった本作。都内3箇所のギャラリーとショップで、各会場異なるテーマの展示となります。
当店voidでは「ふたつの夏」をテーマにした展示となり、私家版作品集も同時に販売いたします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

<川島小鳥の新作写真展『道』>

テーマ『オレンジ』
会場:UTRECHT
会期:2017年7月4日(火)ー2017年7月17日(月)
オープン:12:00ー20:00
※ 月曜定休日(月曜が祝日の場合、翌日定休日)
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C
www.utrecht.jp

テーマ『ふたつの夏』
会場:void
会期:2017年7月6日(木)ー2017年7月30日(日)
オープン:12:00ー21:00
※ 月・火 定休日
東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-28-8 芙蓉コーポ102
www.void2014.jp

テーマ『東京の夜』※ 金・土・日のみオープン
会場:STUDIO STAFF ONLY
会期:2017年7月7日(金)ー2017年7月30日(日) 15:00ー19:00
東京都渋谷区神宮前2-3-1 長崎ビル4F
www.staffonly.tokyo

<川島小鳥の私家版作品集『道』>
A5変型/208P/フルカラー
2017年7月4日発売予定 予価2,500円
※ voidでは7/6より販売開始となります。